So-net無料ブログ作成

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 を見てきました。 [映画:ア行]

2013年 アメリカ
監督 マーティン・スコセッシ

スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオのコンビでは数多くの作品が作られていますが、こちらはその最新作で、楽しみにしていた作品です。
劇場公開した頃にディカプリオが俳優業休養・・・といったようなニュースでも話題になった記憶があります。

実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの人生を描いた作品です。

主人公ジョーダン・ベルフォートは、22歳でウォール街の投資銀行で働き始め、巧みな話術と発想であっという間に大成功をおさめます。
26歳で証券会社を設立したジョーダンは、詐欺に近い・・・というか詐欺の方法で荒稼ぎし、パーティ、酒、女、ドラッグと豪快にお金を使って「ウォール街のウルフ」と称されるまでにリッチな生活を送り始めます・・・。

成功した人が享楽にふける様子をイメージしたとき「こんなかな〜」という姿そのものなので、庶民のわたしには実感が沸かない上にちょっと面白くもありました。
大きな取引が成功すると、会社内で宴会して女の人を呼び・・・なんて、バブル期でもこんなのほとんどなかったんじゃないかと思ったりします。

実際のベルフォート氏はどうだったかは分かりませんが、ディカプリオが演じると下世話な話でも下品になりすぎず、なぜかちょっと微笑ましい気持ちになってしまうのは・・・わたしがディカプリオのファンだから、というだけではないはず・・・と思います。

脇役陣も良いですね〜。
いきなり「ン〜ン、ンン〜ン・・・」とすごい鼻歌を聞かせてくれてインパクト大のマシュー・マコノヒー!
ナンバー2としてベルフォートをサポート役であり、どこか憎めない雰囲気のジョナ・ヒル!
特にこの2人は、他の作品も気になってきました。

良くある栄光と堕落(?)の話ではありますが、実話に基づいているためか、スコセッシ監督の手腕のためか、最後までどうなるのかワクワクしながら見る事が出来ました。

スコセッシ監督&ディカプリオのコンビではまた作品が出来るかも・・・というウワサもあるし、ディカプリオの映画出演のニュースもちらほら聞こえて来て、また見れる機会もそう遠くはなさそうです。
楽しみに待っていたいと思います。




ウルフ・オブ・ウォールストリート ブルーレイ+DVDセット(初回限定DVD特典ディスク付き)(3枚組) [Blu-ray]

ウルフ・オブ・ウォールストリート ブルーレイ+DVDセット(初回限定DVD特典ディスク付き)(3枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます