So-net無料ブログ作成

「ワールズ・エンド 酔っぱらいは世界を救う!」 を見てきました。 [映画:ワ行]

2013年 イギリス
監督 エドガー・ライト

エドガー・ライト監督の作品は大好きで、毎回新作を楽しみにしています。
この作品、『ホット・ファズ!』『ショーン・オブ・ザ・デッド』に続く3部作の最後の作品とのことで、張り切って見に行きました。

サイモン・ペッグ演じるゲイリーは、20年前に仲間達とチャレンジして失敗した「ゴールデン・マイル=1晩で12件のパブをはしごする』のことが忘れられず、40代になった今、当時の仲間達と一緒に再挑戦する事を決めます。

4人の友達は皆弁護士や凄腕セースルマンなど、うだつの上がらないゲイリーとは正反対の勝ち組で、彼の訪問には迷惑な様子でしたが、それでもなんだかんだとイギリスの街、ニューヘイブンに集まりました。
そして20年前には届かなかった12件目のパブ、「ワールズ・エンド」に向けてのはしごが始まります・・・。

イギリスと言えばパブ!というイメージがありますが、昔は違うお店だったけど、今は同じチェーン店になったとか、お店自体が減っているとか、ちょっとした現実の様子も分かったのが興味深かったです。

ミステリー風で、初めはなんだか全く分からなかったのが少しずつ分かってくる・・・という展開も良かったです。
最後の方はちょっと大味な感じがしましたけどね。

サイモン・ペッグとニック・フロストのコンビは、やっぱり見ているだけで楽しくなってしまいますね。
他の仲間達の役者さん達も味があって良かったです。

そして音楽!
90年代、わたしUKロックがすごく好きで本当に良く聞いていたので、当時好きで良く聞いた曲が時々かかったりするだけで、もうテンション上がっていました!
90年代ってもう20年位前なんですよね〜。
もう「古き良き・・・」なんて言われるほど前になってしまったと思うとちょっといろいろ(自分の歳とか・・・)考えてしまいますが、あのパブに行けば当時のままなんだ、というところもパブの良さなのかも知れないですね。

エドガー・ライト監督、サイモン、ニック、それぞれの今後の活躍も楽しみにしていますし、3部作が終わってしまってもこの3人でまた面白い映画を作ってくれると待っていたいと思います!






ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [Blu-ray]

ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます