So-net無料ブログ作成
映画:ラ行 ブログトップ
前の10件 | -

「ローマでアモーレ」 を見てきました。 [映画:ラ行]


2012年 アメリカ=イタリア=スペイン
監督 ウディ・アレン

ウディ・アレン監督の作品は毎年とても楽しみにしていて、この作品も予告を見てからずっと見たいと思っていました。
実は見たのはかなり前なのに、感想を書くのが遅くなっただけなんですが・・・。

ローマを舞台に、何組かの男女が登場していろいろな人間模様を描く・・・とまぁ、ざっくり書くとこれだけなのですが、登場する俳優陣が皆わたしの好きな人たちばかり!それだけでもウキウキして見ました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「レクイエム・フォー・ドリーム」 を見ました。 [映画:ラ行]

2000年 アメリカ
監督 ダーレン・アロノフスキー

アロノフスキー監督といえば『ブラック・スワン』がヒットしましたね。
この作品はそれより10年ほど前、まだ低予算で作品を作っていた頃の映画です。

主人公ハリーと彼の母親サラの話が並行して描かれていきます。
ハリーは気軽な感じでドラッグの売人をしています。
最初は相棒と一緒に良い品質の物を仕入れることができ、飛ぶように売れてどんどん儲かっていきます。
恋人マリオンと一緒にお店を出すという夢のため、積極的に売ろうと意欲的ですが、なかなかそう上手くはいかず、自分達が「試す」分さえなくなるようになってきました・・・。

続きを読む


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「レジェンド・オブ・フィスト」を見ました。 [映画:ラ行]

2010年 中国
監督 アンドリュー・ラウ

『イップ・マン』を観てからすっかりファンになったドニー・イェンが主演、『インファナル・アフェア』シリーズのアンドリュー・ラウという組み合わせでかなり気になった作品です。
ブルース・リーも演じたことのあるヒーローの映画だそうですね。

舞台は1925年の上海。
日本軍やいろいろな国がここを支配したいと目論んでいる時代です。
かつて第一次対戦に行き、英雄的な活躍をしたチェン・ジェンは、今は日本軍に対するレジスタンス活動をしています。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ライク・サムワン・イン・ラヴ」 を見てきました。 [映画:ラ行]

2012年 日本=フランス
監督 アッバス・キアロスタミ

イラン国外を舞台にした作品が続くキアロスタミ監督、最新作は日本を舞台にして、登場人物も日本人、もちろん日本語という意外な作品です。
新作はもちろん気になるし、日本をどういう風に撮るのだろうという楽しみもありますよね。

映画は騒がしいカフェから始まります。
そこでは、ある女の子が彼氏のことについて話したり、急にナゾナゾの話になったりしています。
急に女の子の前に座った中年男性との話から、女の子=明子がデートクラブのコで、これから仕事に行かねばならないことが分かります。

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ロッキー」 を見ました。 [映画:ラ行]

1976年 アメリカ
監督 ジョン・G・アヴィルドセン

今更何を言う事もない、シルベスター・スタローン主演&脚本の名作の第1作目ですね。
民放テレビで放映されたのをちらっと見たことがあるだけで、ちゃんと見た事がなかったので、BSで放送されたのを機にシリーズをちゃんと見てみよう〜と思い立ちました。

フィラデルフィアで賞金稼ぎボクサーとマフィアの集金係をしながら生活をしている青年、ロッキー。
彼はペットショップに勤めるエイドリアンに好意を寄せていますが、天然っぽい性格の彼女はまだ良く分かっていません。
「変わり者」の妹を好きになるのはロッキーくらいだ、とエイドリアンと一緒に暮らす兄は2人の仲を取り持とうとします。

続きを読む


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ル・アーヴルの靴みがき」 を見てきました。 [映画:ラ行]

2011年 フィンランド=フランス=ドイツ
監督 アキ・カウリスマキ

カウリスマキ監督作品は本当に本当に大好きで、新作はずっと楽しみにしていました。
カンヌ映画祭で国際批評家協会賞や"パルムドッグ"審査員特別賞などを受賞した期待の作品ですね〜。

北フランスの港町ル・アーヴルで靴磨きをしているマルセル。
昔はパリでボヘミアン生活を送っていた彼ですが、今は献身的な妻アルレッティと愛犬ライカと一緒に慎ましく暮らしています。
お金がなくていつも近所のパン屋さんや雑貨屋さんに「ツケ」をお願いしている彼ですが、周りの皆も温かく彼らを見守っています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「リバティ・バランスを射った男」 を見ました。 [映画:ラ行]

1962年 アメリカ
監督 ジョン・フォード

西部劇といえばジョン・フォード!っていうくらい超有名作品もたくさんありますが、この作品は晩年の傑作と言われているとのことで。
ジョン・ウェインとのコンビで作った最後の作品だそうですね。
なかなかカッコイイ邦題が気になって、見てみることにしました。

法律家を目指している青年ランサム・ストダードは、西部に向かう途中で無法者リバティ・バランスに襲われて重傷を負います。
運良く近くの街でトム・ドニファンという男に助けられ、その街で過ごすことにします。

銃ではなく法の裁きでリバティ・バランスに対抗しようと考えるストダードに、ドニファンは銃で挑むしかないとしきりに説得します。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ルドandクルシ」 を見ました。 [映画:ラ行]

2008年 メキシコ
監督 カルロス・キュアロン

この作品、劇場で予告を見たときから気になってはいたものの、チャンスがなくて見れなかったんですよね〜。
わたしの大好きなガエル・ガルシア・ベルナル主演です。
製作総指揮にはアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥやギルレモ・デル・トロも名を連ねています。

メキシコの片田舎のバナナ園で働く兄弟、ベトとタトはサッカーが大好きで、日々草サッカーを楽しんでいます。
兄のベトはゴールキーパー。妻子持ちでバナナ園では作業長をしていますが、ギャンブル好きでけんかっ早い性格から”ルド(=タフな乱暴者)"と呼ばれています。
弟のタトはストライカーですが、本当は歌手になりたいと思っています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「レイジング・ケイン」 を見ました。 [映画:ラ行]

1992年 アメリカ
監督 ブライアン・デ・パルマ

わたしのお気に入り監督の1人、デ・パルマ監督の1992年の作品です。

子育てに熱心な心理学者のカーター・ニックス博士は、熱心過ぎるあまり(?)友人の子供を誘拐しようとしますが、途中でジョギング中の人に出くわして取り乱してしまいます。
そんな時、彼の双子の兄弟のケインが現れ、なんとかその場を乗り切り、父ニックスが待つモーテルに親子を連れて行きます。

カーターの妻は街で偶然元恋人と再会し、家族に内緒で公園で会うことにします。
いい雰囲気になってしまった瞬間、木の陰から人が見ていることに気づきます・・・!

同じ頃、母親と小さい子供が襲われる事件が多発します・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」 を見ました。 [映画:ラ行]

2003年 アメリカ
監督 ロバート・ロドリゲス

ロドリゲス監督のマリアッチシリーズの第3弾です。
アントニオ・バンデラスは前作に引き続いて主演、今回はなんとジョニー・デップ、ミッキー・ロークも登場という気になる作品です。

政情が不安定で、クーデターが発生するのではないかという状況のメキシコ。
ここにやってきたCIA捜査官のサンズは、クーデターの妨害と私腹を肥すという目的のため、伝説の男エル・マリアッチに接触します。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画:ラ行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます