So-net無料ブログ作成

「孤独な天使たち」 を見ました。 [映画:カ行]


2012年 イタリア
監督 ベルナルド・ベルトルッチ

イタリアの巨匠と言われるベルトルッチ監督ですが、わたしはあまり見たことがなかったんですよね。
この作品は前作から約9年ぶりの新作という事ですね。

14歳のロレンツォは、学校にもあまりなじめず一人でいるのが好きな少年です。
学校で泊まりがけのスキー合宿があるので行く、と両親に嘘をつき、アパートの地下の倉庫で1週間、一人きりを満喫することにします。
ベッドや食料、そして好きな音楽を目一杯楽しむための準備をし、いざ!
・・・という所で、異母姉のオリヴィアがここに入って来て、彼の「隠れ家」がバレてしまいます。

14歳・・・というと、俗に言う「中二病」の時期ですよね〜。
ロレンツォも立派に中二病を煩っていて、彼の行動一つ一つがいかにも中二病って感じで半ば微笑ましい気持ちになります。

そこに突然侵入して来たオリヴィアは、ロレンツォよりも少し年上で、芸術家の卵で、「大人の男」との恋愛で悩んでいて・・・と、彼からはずっと大人に見えるような女の子です。
結局何日かを一緒に過ごすことになるのですが、ロレンツォはこの何日かの間でちょっと成長することになり・・・甘酸っぱくて良いですね〜。

ロレンツォは中二病とはいっても、純粋でとても優しい男の子で、自分の子供を見るような温かい気持ちで見る事が出来ました。
オリヴィアも、ちょっとスレた感じをかもしつつもやっぱり優しいいい子で、彼女もロレンツォとの日々を経て成長するんですね〜。

ベルトルッチ監督、御歳74歳、ロレンツォやオリヴィアのような孫がいてもいいくらいのお年ですよね。
なんというか、そんなお年でこんな瑞々しい作品を作れちゃうなんて、きっと監督は少年の心をいつまでも忘れていない人なんだろうな〜と妙に感慨深く思ったりしました。
フィルモグラフィーを見ると誰もが知っている超大作もあったりして、ベルトルッチ監督もとても幅の広い監督ですね。
機会を見つけて他の作品も見てみたいと思います。




孤独な天使たち スペシャル・プライス [Blu-ray]

孤独な天使たち スペシャル・プライス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます