So-net無料ブログ作成

「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」 を見てきました。 [映画:カ行]

2014年 アメリカ
監督 アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ

この作品も公開時に見たのですが、感想を書けずじまいでした。
『アベンジャーズ』シリーズの作品はやはり見たくなってしまいますね。

アベンジャーズが集合して戦った時から2年後、キャプテン・アメリカはS.H.I.E.L.D.の一員として活動しています。
ある時、長官のニック・フューリーとキャプテンがS.H.I.E.L.D.の仲間から襲われる事態が発生し逃亡することに。
さらに意外な敵が現れます・・・。

個性豊かなアベンジャーズの面々と比べると、キャプテンって若干地味なイメージがありますよね(わたしだけ?)。
でもこの作品ではしっかりアクションしてて、地味な印象が覆りました。

何と言っても、やっぱりキャプテンはチームで戦うのがいいんですよねー!
キャプテン自身もパワーアップしてますが、ニック・フューリーやブラック・ウィドウと一緒に戦って、それぞれの見せ場がシッカリあるのがいいです。

そして、S.H.I.E.L.D.みたいなシッカリして(そうな)組織でも内部崩壊するような脆いところもあるのね〜と妙に納得したというか。
展開的には分かりやすいというか、お約束っぽい所も多いんですが、他の『アベンジャーズ』シリーズと繋がってる部分や派手なアクションが楽しかったです。

この作品も続編が待っているみたいですし、今後もシリーズの作品がどんどん出てくるみたいですし、本当見逃さないようにするのが大変ですね〜。
楽しみにしていたいと思います。







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます